本ページはプロモーションが含まれています。 フードデリバリー

Uber Eats(ウーバーイーツ)の送料を安く抑える方法を解説

2022年11月29日

受け渡しをする配達パートナーの画像

この記事でわかること

  • Uber Eats(ウーバーイーツ)の送料がいくらかわかります。
  • Uber Eats(ウーバーイーツ)と出前館の送料を比較します。
  • Uber Eats(ウーバーイーツ)の送料を抑える方法がわかります。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)で料理を頼むとき送料がネックとなっていませんか?

 

この記事では、Uber Eats(ウーバーイーツ)の送料に関して詳しく説明していきます。

 

同時に、Uber Eats(ウーバーイーツ)で送料を抑える方法も記載していきます。

 

賢くお得にUber Eats(ウーバーイーツ)を利用できるようになるので、是非最後まで読んでみてくださいね。

 

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の送料はいくらかかる?

黒板に円マークの画像

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文するときに必ず「送料」がかかってきます。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、距離に応じて送料が変わってきます。

 

また、混雑状況によっても送料が変動します。

 

この項目では、「送料がいくらなのか」「混雑時に送料」について詳しく説明していきます。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の送料はいくらなの?

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の送料は、通常50円から500円程度かかります。

 

送料の価格は、ご自宅から注文したお店の距離で決まります。

 

ご自宅から遠ければ高くなりますし近ければ安くなります。

 

また、店舗負担で「送料無料」や「送料を安くしている」お店もあります。

 

混雑時は送料が高くなる

 

悪天候時や土日祝日は、比較的混雑します。

 

注文が殺到してしまうと、配達パートナーが足りなくなり時間がかかってしまいます。

 

配達パートナー不足を解消する為に、Uber Eats(ウーバーイーツ)は送料を一時的に高く設定します。

 

混雑具合にもよりますが、100円から1,000円以上も高くなる時があるので注意してください。

 

混雑している日は、昼食・夕食のピークタイムを外して注文すれば送料を抑えることができます。

 

 

ウーバーイーツはすでに登録済みの方はWoltもおすすめです。

\初回注文の方は、「WAFI40」で4,000円クーポンGet!!/

 

こちらも気になる!

お財布からお札を出す画像
Uber Eats(ウーバーイーツ)は現金支払いで注文できるの?

この記事でわかること Uber Eats(ウーバーイーツ)で使える支払い方法の種類がわかります。 Uber Eats(ウーバーイーツ)の現金支払いのメリットがわかります。 Uber Eats(ウーバー ...

続きを見る

こちらも気になる!

パエリアの画像
非会員でコストコの商品を配送してもらう方法【2024年最新版】

この記事で分かること コストコとは?がわかります。 コストコの魅力がわかります。 非会員のままコストコの商品を配達してもらう方法がわかります。   皆様は、コストコを利用したことがありますか ...

続きを見る

 

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)と出前館はどっちが送料が安い?

黒板に円マークの画像

 

フードデリバリーと言ったらUber Eats(ウーバーイーツ)か出前館が思う浮かぶのではないのでしょうか?

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)と出前館の送料は、送料のシステムが違います。

 

この項目では、Uber Eats(ウーバーイーツ)と出前館の送料を比較してみました。

 

どちらが、あなたにとってお得に注文できるか見比べてみましょう。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の送料は距離で変わる

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、距離によって送料が変わります。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の送料は50円から500円程度です。

 

また、送料無料や割引のキャンペーンをやっているお店もあります。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)から大々的キャンペーンの打ち出しは少ないようですね。

 

出前館の送料は一律

 

出前館の送料は一律420円です。

 

近くても遠くても一律なので一長一短ですね。

 

また、出前館はキャンペーンなどで送料無料や送料割引も頻繁に行っています。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)よりも出前館のほうが、こういったキャンペーンが多いと思います。

 

配達エリアはUber Eats(ウーバーイーツ)のほうが広い

 

配達エリアでは、Uber Eats(ウーバーイーツ)に軍配があがります。

 

その分、送料は高くなりますが「一度頼んでみたかったお店」の注文も可能なるかもしれません。

 

また、Uber Eats(ウーバーイーツ)のほうが遅延など少ないので安定的です。

 

結論

 

結論から言ってしまえば、ご自宅とお店の配達距離によって変わってきます。

 

送料400円まではUber Eats(ウーバーイーツ)のほうがお得に注文ができます。

 

また、キャンペーンなどで変わってきますので随時、各2社のキャンペーン情報は把握しておきましょう!

 

〜Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文する〜

 

ウーバーイーツはすでに登録済みの方はWoltもおすすめです。

\初回注文の方は、「WAFI40」で4,000円クーポンGet!!/

 

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の送料を安く抑える方法

配達バックとスマホの画像

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の送料を抑えることはできるのでしょうか?

 

結論から言ってしまえば、Uber Eats(ウーバーイーツ)の送料を抑える方法はあります。

 

では、どうやって送料を抑えるのでしょうか?

 

この項目では、Uber Eats(ウーバーイーツ)の送料を抑える方法を詳しく説明します。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)で美味しい料理を、賢くお得に注文してみましょう!

 

近場の飲食店で注文する

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、近距離の送料はとても安いです。

 

送料50円から100円と破格の安さなので、1km圏内でご自宅近くのお店を検索してみるといいですよ。

 

最寄り駅などにあるお店をリサーチしておくと、送料を抑えて注文ができます。

 

お持ち帰りで送料無料!?

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)では、配達ではなくお持ち帰りもできます。

 

お持ち帰りとは、アプリ上で注文してご自身で取りに行くという方法です。

 

もちろん、送料はかかりません。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)を利用する意味というものに疑問を覚えますが、1つの手段ではあります。

 

また、お持ち帰りができないお店もあるので注意してください。

 

Uber one

 

Uber oneは、毎月498円払うことによって送料が無料になるサービスです。

 

平均的にUber oneに加入すると約1,510円お得になります。

 

しかし、Uber Eats(ウーバーイーツ)を利用する頻度や注文金額によって変わってくるので一概にとは言えません。

 

では、Uber oneのメリットとデメリットを見てみましょう。

 

Uber oneのメリット

  • 注文金額1,400円以上で送料無料。
  • 「最も遅い到着時間」を過ぎた場合、500円のクーポンがもらえる。
  • 手数料や違約金など発生しないので、いつでも辞められる。
  • 毎月3回以上、2人以上で注文する場合は、加入したほうお得になる。

 

Uber oneのデメリット

  • 注文金額が1,400以下の場合適用外になる。
  • Uber Eats(ウーバーイーツ)を利用しなくても毎月498円を支払わなければならない。
  • 毎月2回以下、1人で注文する場合は、加入しないほうが良い。

 

〜Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文する〜

 

ウーバーイーツはすでに登録済みの方はWoltもおすすめです。

\初回注文の方は、「WAFI40」で4,000円クーポンGet!!/

 

こちらも気になる!

フードデリバリー注文画面の画像
Uber Eats(ウーバーイーツ)は時間指定の配達ができるの?

この記事でわかること 3種類の配達方法がわかります。 Uber Eats(ウーバーイーツ)で時間指定の注文の仕方がわかります。 注文した商品を外で受け取れる方法がわかります。   Uber ...

続きを見る

こちらも気になる!

苺パンケーキの画像
Uber Eats 配達パートナー厳選!おすすめのスイーツ店【東京】

この記事の見どころ 都内のおすすめデリバリースイーツ店が見つかります。 様々なお店に行っている配達パートナーが厳選して選んでいます。 値段×口コミ×美味しいの3段階評価をつけて紹介します。 &nbsp ...

続きを見る

 

 

まとめ:Uber Eats(ウーバーイーツ)の送料を安く抑える方法を解説

まとめのロゴ画像

 

いかがっだったでしょうか?

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の送料も深く掘り下げてみると様々な仕組みが見えてきますね。

 

送料は毎回発生するものなので、仕組みを理解しておくと賢く注文ができます。

 

それぞれ、Uber Eats(ウーバーイーツ)を利用するシーンというのは違ってくると思います。

 

この記事で「Uber Eats(ウーバーイーツ)の送料」を理解して、お得に賢く注文してみてくださいね。

 

〜Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文する〜

 

ウーバーイーツはすでに登録済みの方はWoltもおすすめです。

\初回注文の方は、「WAFI40」で4,000円クーポンGet!!/

-フードデリバリー
-, ,